記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

  一人で行う場合の準備一見ややこしそうですが、動作自体はとてもシンプルで簡単。これがさすってもらう人がいない場合の代わりになります。下の前腕に軸を通す方法と、手首に軸を通す方法。2つを行った後すぐに上の腕支え系の体操を行ってくださいスマホ画面を横にしてご覧ください※やりにくかったら立って行ってください手首に軸を通す方法③②の状態で、軸(手首の角度)を固定したまま、左手を様々な大きさ、速さで...

続きを読む

マンガワン(フットボールネーション)今、マンガワンでフットボールネーションという漫画が無料で全巻読めますゆる体操の高岡英夫先生監修...

続きを読む

腕支え腰モゾモゾ体操 と長座腕支え系          (ゆる体操)

 長座腕支え足首クロススリスリ体操 動画これは足首クロスですが、長座腕支えの状態なら踵くるくる体操(かかとを、足のラインを軸にしてクルクルするだけ)でも、足足スリスリ体操でもいいです※3種類あるので、さっき長座腕支え足首クロスやったら次回は長座腕支え踵くるくるという風に、やってみるとよいです。↑この体操を、ただ他の人に肘肩をやさしくさすってもらいながらやるだけで、皆さんの身体能力は劇的に上がる。...

続きを読む

一人で行う場合の準備です。一見ややこしそうですが、動作自体はとてもシンプルで簡単なのでぜひやってみてください。これがさすってもらう人がいない場合の代わりになります。行った後すぐに上の腕支え系の体操を行ってください※手がぶれて写る影響で被写体が座っていますが、実際には立って行ってください前腕の軸を通す方法 ①中指と親指で橈骨と尺骨の間をもみほぐして割っていくようにする。手首から肘のほうまでお城の堀...

続きを読む

片膝休みハムスリ

※肘抜きを結構上手にできないと難しいので、こっちをだいぶ(2か月程度)やってから取り組んでみてください。こっちの体操だけでも十分高いレベルまで到達できます片膝休みハムスリ動画ポイント確認です。脛(すね)は地面と垂直 つま先向き平行。足は腰幅より少し狭く 膝の角度 ※モモ前をさする場合はやさしくさする、ももうらは途中から少し強めにさする(ももうらさするときは、手などはどうしても多少は力は入るが、腕肩は...

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。