FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

身体の軸(骨の違い)

人間の骨格を使って、つまり骨に体重を預けて立つには、ゆらゆら「フルクラムシフト」を使って、体重を預け続ける必要があります皆さん物理的に考えてください。重い荷物を載せるために、しっかりした骨組みは左右にぶれず、安定しているというのが当然普通の構造物の考え方ですそして脚の数は3本、4本あるというのが理想的 脚は二本だとどうしても、力を使って立たないといけない力を使わないならまっすぐな状態で身体を固定...

続きを読む

これはぷよぷよのキャラクター。魚人スケトウダラですなぜこれを登場したかというと、人間は皆、魚人だからですこれをご覧ください。魚がくねくね波動運動を行っています実はほとんど人間の体幹部はこの魚のクネクネ運動を行えるように同じ構造をしているんです。 そして魚から進化したということは、今の現代人のような体幹部を箱上に固めて腕と足で運動するのではなく、クネクネができる柔らかい体幹部をベースに、脚を腸腰...

続きを読む

身体の軸の秘密(フルクラムシフト)

みんな「身体の軸」って何か知ってる?スポーツで最近良く言われるようになったけど、本当の身体の軸の意味を知らない人はあまりにも多いと思うんだ。専門家だってそう 実は身体の軸とは重心線と支持線の追いかけっこのことなんだ。これをフルクラムシフトという。簡単に言うと「ゆらゆら」だ重心が先に傾いて動いて、身体の支持点があとから移動(ワープ)して追い抜く。すると逆方向に重力でまた倒れていき、またその先に支...

続きを読む

トレーニング予定表

            難易度   1日の回数「腕支え腰モゾモゾ         2~3回長座腕支え足首クロス」       1回上記2つ肘抜き系の体操背もたれ首モゾ(脳疲労解消)    1~2回(体操の間に挟む)1か月後の追加胸フワ背フワ            1回肘クルン        ☆    肘抜き系の体操の回数分(上手くなったら腕の軸の代わりに)腰クネ               1回1か月半...

続きを読む

片膝休みハムスリ

※肘抜きを結構上手にできないと難しいので、こっちをだいぶ(2か月程度)やってから取り組んでみてください。こっちの体操だけでも十分高いレベルまで到達できます片膝休みハムスリ動画ポイント確認です。脛(すね)は地面と垂直 つま先向き平行。足は腰幅より少し狭く 膝の角度 ※モモ前をさする場合はやさしくさする、ももうらは途中から少し強めにさする(ももうらさするときは、手などはどうしても多少は力は入るが、腕肩は...

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。