FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

身体の軸の秘密(フルクラムシフト)

みんな「身体の軸」って何か知ってる?スポーツで最近良く言われるようになったけど、本当の身体の軸の意味を知らない人はあまりにも多いと思うんだ。専門家だってそう
新しいビットマップ イメージ (3) 
実は身体の軸とは重心線と支持線の追いかけっこのことなんだ。これをフルクラムシフトという。簡単に言うと「ゆらゆら」だ
重心が先に傾いて動いて、身体の支持点があとから移動(ワープ)して追い抜く。すると逆方向に重力でまた倒れていき、またその先に支持点がワープする
あとからもう一度言うけど、これはやらせ、八百長なしのガチの勝負だ
重心点の移動は止まることはないし、支持点も必死に追い抜き続ける。


gifmagazine (1) 
雑技団はうまくゆらゆらバランスをとってるよね。
実は軸のある人は普通に立ってるだけでもゆらゆら雑技団のようにバランスをとり続けてるんだ。





フルクラムシフトの説明で言うと、網が地面(足の接する面)だ
向こうの追いかけられてるおじさんが重心点、追いかける犬が身体を支える1点
おじさんが右へ行けば犬も右に行く。左に行けば犬も左に行く。
もしおじさん(重力)が左右に動いても、犬(身体の支持)がついてこなかったら身体は倒れてしまう

本当は重力点は常に動いているから、おじさんは左右にすぐ切り返して走り続けないといけないんだけど。止まっちゃう。年だから疲れちゃうんだね(笑)
rona07.gif medium (1)

左ロナウジーニョ右ジダン

本当に運動能力のすごい高い人の身体はこの追いかけっこが常に行われてるんだ
だから最小限の力で骨に頼って立っていることができる。
それはトップアスリート、武術の達人、そして小さい子供。
動画の最後のほうの子を見ると、非常に細かく体がゆらゆらしている
無駄な力みがないから動き出しもスムーズでメッシのように初速が速いんだね

o0417051210578323761.jpg 
この人たちはすごく重力を感じ取って身体の動きをいつも計算し続けている。
だから運動能力がすごく高い。「重力と運動を計算する」天才なんだ
あらゆる運動はその応用に過ぎない
重力を感じ取るには筋肉がつきたてのおもちのように柔らかくないといけない
筋肉の中には筋紡錘というセンサーがあるけど、筋肉が深い長年の疲労や老化によって固くなると、うまくセンサーがはたらいてくれなくなるんだ 。だから重力を感じられなくなるんだね
2376_thumbnail.jpg 
重力を感じられなくなってくると、今度は支持を1点から広げて面にしてしまう
体のあらゆる箇所に無駄に力を入れて自分を石造のようにしてしまう
そうなると追いかけっこはいらないけど、達人の筋肉の腸腰筋は使えないしその対となるハムストリングスも使えない
筋肉の面でも脳の面でも機能が発揮できなくなるんだ

説明のための極端な例だったけど、運動できる人程ゆらゆらしてて、運動音痴程石像に近いということだね

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。